読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

加古川公民館に移動について

勤労会館は目の前につつじパーキングという巨大な立体駐車場がある。めちゃくちゃ駐車料金が高い。会議など、会社から駐車料金がもらえる場合や、セミナーなどの単発のイベントの時にめちゃくちゃ駐車料金が高いことを知らない人がやってくる分には、立地条件はまったく悪くはない。

セミナーなどはせいぜい数時間程度だろうから、料金はなんとか許容範囲になる。

しかしボードゲームとなるとまったく違ってしまう。
ボードゲームは時間が長いため、駐車料金は驚くほど高いものになり、車で来るのは一度でこりるはめになるだろう。

しかも駅からも歩いて来るには遠すぎるため、まともに来れる人というのは自転車で来れる圏内の人のみになってしまう。

加古川公民館なら自転車はもちろん、加古川駅からも徒歩圏内、敷地内に30台は駐車場があり当然無料なので立地条件は格段に上がる。

また、勤労会館は致命的なことにエアコンの調節がきかない。ありえないことに、会館全体でつけるか止めるかしかなく、しかもなぜか和室だけ異常に暖房効きが良く、弱でも和室だけ高温になるため、たの部屋も和室に合わさせられて、真冬でも暖房を切らされるはめになる。寒いことこの上ない。ならばと電気ストーブを持ち込むと、持ち込み禁止であると叱られたので、 私のような寒がりには非常にこたえる。

そこで加古川公民館への移動は必須になる。

というわけで、よろしくお願いします。